冷えは美容の大敵

Posted By on 7月 24, 2012

どうも。読んでくださり、ありがとうございます。

毎日暑いですね。

うさぎの住んでる地域は今日も真夏日でした。

 

前回の記事で白湯飲み美容法をしてると書きましたが

現代人は本当に内臓が冷えてる人が多いらしいです。

 

前回の記事にも書きましたが こんな暑い季節でも 内臓だけが冷えている。

というか こんな暑い季節だから冷えるみたいです。

暑いと 冷たいものを飲んだり食べたりしたくなりますよね。

それが 内臓を冷やすんですって。

 

だから私は朝の白湯飲みに加えて こんなに暑い季節でもなるべく温かい飲み物を飲むようにしています。

飲み物を飲む時って 会社の休み時間とか けっこうクーラーがきいてる環境にいるので それほど苦にはなりません。

 

家などのあまりクーラーのきいてない環境にいる時は さすがに温かい飲み物は飲まないですが

それでも あまり冷たい飲み物は飲まないようにしています。

まれに冷たい飲み物を飲む時は 冷たい飲み物を口に含んで少し体の温度に近づいてから飲み込みます。

 

なんでそこまでするの?ってよく家族や友人に言われますが(^^;)

内臓っていうのは冷えてると働きが悪くなるんですよ。

便秘になったり 生理痛とか 色んな不調につながります。

なにより 内臓が冷えると やっぱり肌の色味やツヤが良くないんです。

これは本当に 全然違います。

 

だから私は コンディションのいい肌と体を保つため 冷たい物を食べたり飲んだりするのを控えてます。

小さな事で誘惑も多いし 根気のいることですが

以前お会いした女性が その習慣を長い事続けてらっしゃって 年のわりにすごくすごく若くて美しかったので それを見てから私も地道に続けています。

いくら お化粧しても やっぱり土台の肌が輝いてないとね。

 

冷たいものを飲んだり食べたりしている人は 少し気をつけるだけで お肌や体の調子が変わるかもしれませんよ。

ぜひお試しあれ♪

Leave a Reply