飲み物の話

Posted By on 9月 1, 2014

水分をたくさんとると痩せやすい身体になるとか、デトックスするとかよくいいますよね。

以前、トイレに行く度に水をコップ1杯飲むというのを聞いたので実践してみたのですが、確かにトイレにいく回数は多くなったんですがだんだんお腹が痛くなってしまってやめてしまいました。

飲むタイミングって人それぞれなのかなってちょっと思います。

朝食、午前中、昼食、おやつ、夕方、夕食、寝る前…それぞれに1杯水を飲むという方が合っています。お水が嫌いではないんですが、お茶やコーヒーの方がいいなって時も多いんですよね。これらはカフェインが含まれていて利用作用があるので水分補給にはならないんだとか。でも、習慣的に1日4杯前後のコーヒーを飲む人は水分補給と同じ効果があるという研究報告もあるそうで。私は日に2杯はコーヒー、1杯はお茶、あとは水か麦茶なんですが…それってどうなんでしょうね。

カフェインって特に悪いものではなくて、胃酸の分泌を促すから食事と一緒にとるのは消化を助けるし、疲労感を防ぐ効果もあるんですって。バランスよく摂取したいものですよね。

 

単なるイメージで、健康や美容に良さそうだなって感じで、最近は炭酸水にもハマっています。コンビニでたまに買う程度なんですけどね(^^ゞ

ちょっと調べたんですけど、炭酸水は飲む量によって効果が違うんだそうです。150ml程度の少量を飲むと、食欲増進になって、300ml以上になると炭酸の気泡でお腹が膨れて満腹効果があるとか。あとは、夏場だとクールダウン効果もあるというので、暑い日には飲みたいですね。

 

Comments are closed.